June 24, 2009

いぬうえくんがやってきた~距離間のむずかしさ

 先日テレビであるお笑い芸人が、ひとつの仕事が終わる度に、移動する度に奥さんにメールを送っているのを見た。思わず
「ウザい旦那!」
と叫んでしまった。一緒に観ていた息子も同感していた。
 人間はひとりではいられないものだから、誰かと時間と空間を分かち合うのだけれど・・・共存するってむずかしいものだなとつくづく感じてしまった。

Continue reading "いぬうえくんがやってきた~距離間のむずかしさ"

| | Comments (18) | TrackBack (0)

April 29, 2009

ねこのシジミ~家族のきほん

 このタイトルいつかどこかで見たな?と思いながら読んでみました。ネコのしぐさや行動がありありと描かれていてネコ好きの人にはたのしい一冊です。読み進んで行って最後のほうにネコがおかあさんに抱っこされて写真を撮るシーンがあるのですが、そのおかあさんは・・・

Continue reading "ねこのシジミ~家族のきほん"

| | Comments (26) | TrackBack (0)

February 20, 2009

ゆきがやんだら~母と子の蜜月時代

 以前紹介した ぼく、おかあさんのこと・・・  と同じ酒井駒子さんの絵本です。酒井さんの絵は日本の絵本作家によくあるかわい過ぎる絵じゃなくて、どこか影があるというのか、寂しげなムードが漂います。それになんとなく日本人離れしています。あれ以来酒井さんの絵本にはまってしまって本屋さんで目にすると、つい手にとってしまいます。

Continue reading "ゆきがやんだら~母と子の蜜月時代"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2008

ルリユールおじさん~憬れのパリの街並

 まず読み終わった直後に思ったのは、私はこの本を読み聞かせ会では採用しないだろうと。この本からを取り上げてしまい文章を語るだけにしたら、おそらく他愛のないおはなしになってしまったろう。特に小さい頃から聴覚的におはなしを楽しんできた私には物足りなさは否めない。

Continue reading "ルリユールおじさん~憬れのパリの街並"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 10, 2007

きょうはなんのひ~粋なプレゼント

 瀬田貞二さんのおはなしに林明子さんの絵がコラボした絵本です。瀬田貞二さんというと3匹のやぎのがらがらどんなどの翻訳者のイメージが強いのですが、オリジナル童話も書いていたんですね。

 これは両親の結婚記念日に贈り物をする女の子の話なのですが、その贈り物がなかなか考えたもので親心をくすぐるんですよ。

Continue reading "きょうはなんのひ~粋なプレゼント"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 13, 2007

くまのこうちょうせんせい~できないも個性

 地元の書店で行われている『読み聞かせ会』に参加させていただきました。私も何か1冊と言われどんなにきみがすきだかあててごらん を読ませていただきました。人前で絵本を読んだのはほんとうに何年振りでしょうか。やはりあがってしまい数箇所かんでしまいました。

 このくまのこうちょうせんせいはひとりのボランティアさんが読んでくださったものです。個人的にいもとようこさんの絵があまり好きじゃなくて敬遠していましたが、内容は悪くなかったです。

Continue reading "くまのこうちょうせんせい~できないも個性"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 04, 2007

やっぱりおおかみ~自分らしさとの出会い

 佐々木マキさんというと村上春樹氏とコラボした『羊男のクリスマス』を思い出してしまう。イラストレーターだと思っていたけどおはなしも作るんですね。

 一方オオカミというと悪者の代表格。ずるくて悪賢くて子ブタや子ヤギや赤ずきんをパクリと食べちゃうイメージですが、このおはなしのオオカミは誰も傷つけずに誰にも迷惑をかけずに生きています。 

Continue reading "やっぱりおおかみ~自分らしさとの出会い"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 19, 2007

きつねのでんわボックス

 久しぶりに目がうるうるする絵本に出会いました。子どもを亡くしたキツネのおかあさんはある日電話ボックスで病気のおかあさんに電話する人間の子どもと出会います。その子に亡きわが子の面影を重ねてしまうおかあさんギツネは男の子を遠くからそっと見守ります。毎日同じ時間に男の子は電話をかけにやってきます。おかあさんギツネはそれを楽しみにするのですが・・・

Continue reading "きつねのでんわボックス"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 27, 2007

ともだちや~ともだちの境目

 久しぶりに絵本を数冊読みました。この作者のお話ははじめて読みましたが悪くないですね。キャラクターもキツネとかクマとかオオカミとかあまり可愛くないちょい悪系なのもいいです。

Continue reading "ともだちや~ともだちの境目"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2007

空とぶライオン~勝ち組のため息

 『100万回生きたねこ』や『おぼえていろよおおきな木』でお馴染みの佐野洋子さんの絵本です。この絵本もあたたかいお話ではあるのですが、ちょっと考えさせられてしまいました。

Continue reading "空とぶライオン~勝ち組のため息"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧