September 28, 2010

お知らせ

 ご無沙汰しております。こちらのブログを開いたのは本当に久しぶりで、自分でまじまじと読んでしまいました。もしかしたら既に忘れられているブログかもしれません。世間では昨今ブログよりもツイッターのほうが盛んみたいですね。それで、私もいろいろ考えました。

Continue reading "お知らせ"

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 22, 2008

ハリー・ポッターと戦う!

 いよいよ明日発売です。本屋さんの裏手にはもう既に例の本が入ったダンボール箱が高く高く積まれているそうなのです。私が予約した本屋さんでは予約数が190件に至りこれまでのシリーズでダントツの売れ行きが予想されるそうです。そんなことを家で話していたら神奈川の大学に通う娘に、「むこうのある本屋さんでは予約が500件を上回っている」と言われてしまった。・・・そりゃねえ、人口とか街の規模が違うんだから・・・

Continue reading "ハリー・ポッターと戦う!"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 03, 2007

謹賀新年

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。今年もマイペースでちょびちょび更新するつもりですので何分よろしくお願いします。

 さて、いろんな方のブログを覗いてみると、一年を漢字一文字に例えているのが目につきました。私の場合2006年を漢字一文字で表すと「」になるでしょうか。ホントに手探り状態でただただいろんなものを探り集めていたように思います。

 そこで2007年は「」の年にできたらと思います。手繰り寄せたものを手に取り、眺めて考察していきたいです。

 本年もどうぞご贔屓に!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 18, 2006

書名索引つけました

 最近こちらのブログにも新しい読者の方が増えてきました。嬉しい限りです。そこで過去ログの整理などしてみました。読み返してみると結構稚拙な文章もあり削除しようか迷いましたが、そのまま掲載します。もしもご批判などあれば素直に受けるつもりです。書名を あいうえお順に並べましたので検索しやすいと思います。最近このブログをお知りになった方、どうぞ時間が許す限りあなたの興味のある本を探してお読みになってください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 28, 2006

またまた新しいブログ立ち上げました

 性懲りもなく、また新しいブログを立ち上げてしまいました。というよりも今年6月に立ち上げた rosemary daysはアロマとハーブを中心に書いているんですが、その中に映画やミステリーの記事もあります。ブログ運営していくうちに両者のコンセプトの違いを痛感してしまい、その二つを切り離すことにしました。

 rosemary daysを既にお読みくださっている方には、しばらくは既読の記事にお目にかかるようになってしまいますが、ゆくゆく記事を増やしていくつもりです。フランス語やフランス映画、フレンチポップスやボサノバ、ミステリーを中心とした本の話題などを綴りたいと思ってます。

 あきれられてしまうかもしれないけど・・・ま、日本語のブログはこれ以上は増やさないつもりでいます。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2006

ハリ・ポタ成分分析

 古びた森小屋の綾里未優さんがハリ・ポタ成分分析なるものをやっていたので、私も真似してやってみました。詳しくはこちら http://seibun.nosv.org/maker.php/maison/

   ぴぐもんの71%はダンさんの素敵な絵で出来ています
   ぴぐもんの27%はヴィーラで出来ています
   ぴぐもんの8%はネビル・ロングボトムで出来ています
   ぴぐもんの2%はジョージ・ウィズリーで出来ています
   ぴぐもんの2%はフレッド・ウィズリーで出来ています

 思わず笑っちゃいました。ちょっといいかも。全体的におちゃらけてますね。フレッドとジョージにネビルまで加わって・・・しかもダンさんの絵とヴィーラなんてきれい系も入ってて感激。

 ちなみに本名でやってみたら・・・
   71%は賢者の石
   14%はリーマス・ルーピン
   7%はジニー・ウィズリー
   7%ははーマイオニー・グレンジャー
   1%はシリウス・ブラック

 本名のほうが何か知的ですね。シリウス・ブラックっていうスパイスも効いていて。全然関係ないんだけど、私の本名はハリ・ポタの翻訳者の名前とにているんですよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 06, 2006

ハンドルネームの由来バトン

 Iwademoさんhttp://iwademo.cocolog-nifty.com/blog/から ハンドルネームの由来バトンなるものを渡されました。この頃なぜか忙しくて自分の記事をアップする時間もなかなかないばかりか、パソコンに向かう時間もとれなくて気がつくのが遅くなってしまいました。

【Q1:あなたのハンドルネームの由来は?】

 お察しのとおりウルトラマンのピグモンから拝借しました。といっても私が物凄く特撮オタクだった訳ではなくて、ある若かりし頃当時流行っていたカーリー・ヘアーにしたところ友人の一人から「ピグモンに似てる」と言われました。おそらくシルエットが似ていたんだろうなと自分では勝手に解釈してるんですが・・・
 ピグモンならかわいいし、いいかいじゅうだから悪くないな と思い それ以来雑誌などに投稿する時のペンネームとして使っていました。
 そんなわけでブログはじめた時も自然にぴぐもんになっちゃいました。

【Q2:別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?】

 ないです。

【Q3:他の方にどのように呼ばれていますか?】

 もともとあだ名がつくような馴染み易いキャラクターじゃないらしく、小学校を卒業した後はあだ名らしきものはついたことはありません。最近日常的に接する人たちは姓+さん、高校&OL時代の友人はなまえで呼び捨て、短大時代の友人はいまだに旧姓です。

【Q4:同じハンドルを使っている人を見つけた。さあ、どうする?】

 実は存在するのです。yahooの検索〈ぴぐもん〉でかけると私のサイトは4ページ目に出てきます。ということは複数いらっしゃるんじゃないでしょうか。ちょっとコワいので他のぴぐもんさん達のところへは行ったことはありません。あたらずさわらずですか・・・

【Q5:ぶっちゃけ、改名しちゃいたかったりしますか?】

 いいえ。

【Q6:ハンドルの由来が気になる人にバトンを渡してください】

 kmyさんhttp://regentag.seesaa.netですかねえ。私の中では勝手にクミーさんと発音して、本名がくみさんとかくみこさんなんじゃないかと思っていたのですが、もしかしたらケーマイさんとかお呼びするのかな・・・など思い巡らせています。

 もしよかったらバトンを受け取ってください。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

March 18, 2006

新しいブログ立ち上げました

 おかげさまでこのブログも3月10日をもちまして満1周年となりました。あっという間の一年でした。最初ブログを立ち上げる時は、無名の素人の日記なんか読んだって面白いわけがない、何かテーマを決めとほうがいいと思いました。そこで自分にとって最も身近なテーマはやっぱり本だな、中でも一番ネタに困らないのが児童書だな。とすんなりテーマは決まりました。

 サブ・タイトルにもあるように 『子どもと おとなの ための 児童書案内』 なので、小学生が読んでもわかることばで書く。というのをモットーにはじめたんですが、コメントを寄せてくれる方々がほとんど(たぶん)おとなの人たちなので、ついついそういう人たちを意識して記事を書いてしまってました。ここでまた初心に戻って子どもにもわかりやすい記事を書いていこうと思います。

 一方で、ぴぐもんは毎日毎日児童書ばかり読んでるわけじゃなく、本ばかり読んでるわけでもなく、一社会人として仕事もして、家族の世話もして、読書以外の趣味も持ってるんだぞ・・・という事実をどこかに書いてみたくなりました。

 そんなわけで去年の暮れごろから もうひとつ別のブログを立ち上げる計画を立ててました。最初はココログのプランを変更しようと思ってましたが、パソコンの環境が悪いのかなかなか変更できずのびのびになってしまいました。そこで考えて見たんですが、なにもココログにこだわる必要はなく無料のサービスもたくさんあることだし・・・とあれこれ探ってみて作り易そうなgooに 『ぴぐもん’s だいありぃ』 を立ち上げました。

 児童書以外の本、映画、アロマテラピーのことなどが中心になると思います。暇のある人はそちらにも立ち寄ってみてください。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 06, 2005

テンプレート変えました

 ブログ初めて半年が経ちました。ここらでちょっくら模様替え、この次は少しシックなデザインにしようかな・・・と思っていたのですが、結局またマロ(このイラストのネコの名前です)のテンプレートにしてしまった。今度は訪問するたびにマロの表情が変わるらしいので、そのあたり楽しんでください。

 最初は自分の書きたいことを書いてストレス発散させればいいや・・・くらいの気持ちではじめたんですが、読んでくださる人がいると思うとなんか嬉しいし張り合いも出ます。他の人の作ったブログを読むのも思っていたより楽しい作業です。新世代、旧世代の文学少年、文学少女の皆さんとお知り合いになれた事がなによりの収穫ですね。これからもどうぞよろしく。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 27, 2005

ココナッツの香る島から

 ハワイへ行ってきました!7年ぶりの海外です。日本と同じように、じわっと暑いのかと思ってましたが、意外にカラっとしていて、あまり汗をかかずにすみました。日差しは強いけど涼しい風が吹いてくるし、空気は澄んでいるし、楽園というのもうなずけます。何処へ行ってもココナッツの香がして、それがあんまり気にならないんです。

 正味3日の間に市内観光して、ワイキキビーチとハナウマ湾へ行って、ダイヤモンドヘッド上って、タンタロスの丘で夜景見て、買い物もしてとかなり忙しかったけど充実していました。

 私は泳げないので海に入ってもすぐにビーチに上がってきてしまいます。それで家族が泳いでいる間暇になるので’ハリー’でも読もうと思って持って行ったんですが、ワイキキではカナダ出身のハワイアンのおばあちゃんと、ハナウマ湾ではインド出身のアメリカ人旅行者のきれいなおねえさんと、つたない英語でおしゃべり出来ました。やっぱり海外へ行ったら外国の人と過ごせるのが一番ですよね。

 さて、本も是非購入したいと思ってましたが、ワード・センターには時間がなくて行けなかくて、アラモア・ショッピングセンターの中にあるボーダーズ(本屋)のみ行きました。日本に売っていないものを・・・と探したんですが・・・
 
 Marcia Mullerのミステリーを2冊とMargaret Wise Brownの RUNAWAY BUNNY と HOME FOR A BUNNY の2冊を買いました。結局日本の洋書店で買えうるようなものばかりでした。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧