« リサのおうち~行ってみたいな、リサのいえ | Main | 【尋ね本:2】サルが人間になっちゃう話 »

February 07, 2006

てぶくろ~おうちごっこの楽しみ

  おままごとという遊びは誰でも一度くらいは経験していることでしょう。私も子どもの頃よくやった遊びです。ただ私達の間ではおままごとではなく、おかあさんごっこと呼んでいました。遊び方は子ども達それぞれが家族の誰かの役をやって遊ぶ、誰でも知ってるあのパターンです。遊ぶ人数が増えてくるとおかあさんごっこの発展形としておとなりさんごっこという遊びに変わります。世帯数が増えただけで、1軒分の遊びより近所づきあいが加わり、おかあさん同士、子ども同士の交流が楽しめます。
 
 私達の遊びの特徴は見事なまでの女系社会。遊んでいる子は全員女の子。おかあさん、おねえさん、いもうと、あかちゃん、時にはお手伝いさんという配役が割り振られ、誰もおとうさんとか男の子の役をやりません。近所に男の子がいない訳でもないのに、男の子が加わってお父さん役をやったという経験はなかったですね。そして、設定上完全な母子家庭ではなく、おとうさんは仕事で外国へ行ってる・・・とまるでリカちゃんの家庭のような肩書きをつけたのでした。

 時にはおかあさんごっこおうちごっこと呼ぶ事がありました。結局どちらも同じ遊びなのですが、おうちの実体がある場合おうちごっこと呼ぶ傾向にありました。ダンボール箱とかジャングルジム、汽車ぽっぽ公園の汽車の中など。家で遊ぶ時は勉強机の下やおかあさんの足踏みミシンの下がそのままおうちになったりしました。子どもって狭い空間にひしめき合って入るのが好きですよね。

 でも、狭い空間にひしめき合うのが好きなのは子どもばかりじゃないようです。キャンプ場のテントやバンガローも一種のおうちごっこじゃないかな?現実の家を離れてコンパクトで簡素なおうちでおとなも子どもも一緒になって遊んでいる気がします。雪国のかまくらとか公園や大邸宅の庭にあるあずまやも一種のおうちだと思います。

 この絵本の中の動物達も、なんとも楽しそうにてぶくろおうちごっこしているじゃありませんか。現実にネズミやウサギがキツネやオオカミと同じおうちに入るなんてありえませんよね。物語の世界だからこそ、それはありなんでしょう。この話の最初と最後におじいさんとイヌが出てくるんですが、彼らの絵は出てきません。おそらく、おじいさんとイヌはこちらの世界のものなので、あちらの世界(物語の世界)では姿がみえないんでしょう。きっとおじいさん、こちらの世界とあちらの世界の境界線にてぶくろを落としちゃったんでしょうね。

  この動物達はウクライナの民族衣装とおぼしきものを着込んで出てくるのですが、それがまた暖かそうでしかもお洒落!雪が降っているため空の色はグレー。どんよりした背景に動物達の鮮やかな衣装のコントラストがとても素敵です。


|

« リサのおうち~行ってみたいな、リサのいえ | Main | 【尋ね本:2】サルが人間になっちゃう話 »

Comments

ぴぐもんさん こんばんは。
おかあさんごっこ。懐かしい響きです。
そして、これこそ 時代を反映しますね。
上の子の時には、ペットの「犬」の役をいつもやっている子をみた あるお母さんが、いじめられているのではないか と心配していました。
下の子の時には、おかあさん になりたい人が誰もいなくて、おかあさんのいない お母さんごっこ。「犬」や「猫」がうじゃうじゃといて。
今の事情はどうなんでしょうね。

ところで、「てぶくろ」
かえるも狼もクマもみーんな あの手袋の中に、ちゃんと入っているんですから、不思議ですよね。それも何の違和感もなく。
出会うはずのない動物たちが、一緒にいるはずない動物たちが、そこに受け入れてもらえる「安心感」に、「手袋」という小道具によってだまされているんですね。
こんなこと有るはずないのに、みんなだまされている。それが魅力ですね。

Posted by: noel | February 11, 2006 at 09:14 PM

noelさん、こんにちわ
 コメント読んでため息が出ました。今時の子どもは おかあさん よりもイヌやネコになりたがるんですか・・・昔は必ず おかあさん になりたがる子がいて、時にはぬいぐるみや人形を子どもに仕立てて全員 おかあさん になったりしてたのに・・・おかあさん になると損をするような気になるんでしょうか?家庭崩壊、少子化、ニート社会の一面を垣間見た気がします。
 《受け入れてくれる安心感》に《だまされている》ああ、そうですね。そしてみんな、そういうものに騙されたいんですね。きっと。

 

Posted by: ぴぐもん | February 12, 2006 at 03:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90036/8549710

Listed below are links to weblogs that reference てぶくろ~おうちごっこの楽しみ:

« リサのおうち~行ってみたいな、リサのいえ | Main | 【尋ね本:2】サルが人間になっちゃう話 »