« にじいろのさかな~”きれい”は人の心を動かす | Main | ふたりのロッテ~優等生ロッテとおてんばルイ―ゼ »

August 07, 2005

長くつ下のピッピ~強く頼もしい女の子の話

 ピッピはおかあさんとは死に別れ、船長のおとうさんは航海中のため、たったひとりで”ごたごた荘”で暮らしている。学校も行ってないから字も読めないし計算もできない。でも、料理だって洗濯だってひとりでやってしまう。

 三つ編にしたおさげ髪にながーい靴下、ぶかぶかの靴。いでたちからして個性的。誰にも何も言われないから好きなときに好きなことをやって自由気ままに生活している。(うらやましい!)

 それでも正義感は強くていじめっ子をやっつけてしまう。この本のサブ・タイトルは「世界一強い女の子の話」そう、ピッピはアラレちゃんもまっさおな怪力少女なのです。

 ある日、ピッピを施設に入れようとお巡りさんが2人やってきます。ピッピはまるで鬼ごっこをするみたいにお巡りさんから逃げ回り、最後は大きな鞄を持つみたいにお巡りさんのベルトをつかんで外へ放り投げてしまいます。その場面はなんとも抱腹絶頂!アクション・コメディー映画を見ているみたいです。

 家に押し入った泥棒もあっけなく退治して、許してあげる代わりに字を教えてもらったりします。ほんとうにこんな女の子が実際にいたらさぞ面白いでしょうね。親と離れてひとりで暮らしている子がこんなに素直に育つかしら?とちいさな疑問は残るものの、強くてたくましい女の子の話は痛快この上ないです。


       

|

« にじいろのさかな~”きれい”は人の心を動かす | Main | ふたりのロッテ~優等生ロッテとおてんばルイ―ゼ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90036/5353632

Listed below are links to weblogs that reference 長くつ下のピッピ~強く頼もしい女の子の話:

« にじいろのさかな~”きれい”は人の心を動かす | Main | ふたりのロッテ~優等生ロッテとおてんばルイ―ゼ »