« ぐりとぐらのカステラ? | Main | はらぺこあおむし~欲張りなあおむしクン »

June 24, 2005

わがままな大男~ダンディー作家が作ったきれいなおはなし

 オスカー・ワイルドといえば何よりも「幸福な王子」が有名ですね。ワイルドは童話は勿論、戯曲や小説も面白くて、英文学に傾倒したことのある人なら一度ははまる作家の一人です。私生活のほうも面白く、お洒落で気障。
決して魅力的な外見ではないのに、その話術であった人をとりこにしてしまう魅力があったようです。そしてお金の使い方、遊び方が派手でスキャンダルのネタに耐えませんでした。今でいう‘ワイドショー‘にちょこちょこ顔を出す有名人ってところでしょうか。

 私は、もしも”あの世”というものが存在して、この世からすでにいなくなった人に会えるのだとしたら、会ってみたい人の一人です。好きな作家はたくさんいますが、この人に会ってみたいと思う作家ってそうそういません。

 ワイルドの童話はそのスキャンダラスな私生活からは考えられないくらい、きれいなものばかりです。”きれい”というのはことばの表現方法、修飾語の使い方もきれいだし、語り口のリズムもまたきれいです。が、それ以上にストーリーの根底に何かしらピュアなものを感じさせます。

 気障な遊び人も家に帰ればただの親父。ワイルドも2人の男の子のお父さんです。次男のシリルにこの話を聞かせてあげているとき、語っている自分自身が感激して泣いてしまったというエピソードがあります。

  「パパ何故泣いてるの?」 と息子に聞かれ、
  「パパはきれいなものに触れると、自然に涙が出てしまうんだよ」 と答えたそうです。

 自分の作った話に泣くなんて、なんてナルシストなんでしょう!・・・とも思いますが、なんとも微笑ましい気もしますね。

 大男のように人間は皆、放っておけば身勝手になってしまうものなんじゃないでしょうか。人間のわがままさ、身勝手さに目を覚まさせるのは、純粋なもの、無垢なものの存在でしょう。絵本でストーリーを確認した後、是非、西村孝次訳を呼んでみてください。ワイルドの語り口が生かされた素敵な文章です。

 

 

|

« ぐりとぐらのカステラ? | Main | はらぺこあおむし~欲張りなあおむしクン »

Comments

ワイルドはいろいろなスキャンダルに彩られた人ですが、美と「うつくしさ」、そして「ピュア」というものに独特の見解を持っていた人だと思います。
童話も良いですし、私は『ドリアン・グレイの肖像』にも、そういった感性を強く感じます。
ぴぐもんさん同様、私も大好きな文学者です。

Posted by: とら | January 09, 2006 at 09:27 PM

とらさん
 ぴぐもんの書斎へようこそ。私も「ドリアン・グレイの肖像」大好きです。でもぴか一は「サロメ」なんです。ワイルドの作品ってどんなに血なまぐさい生々しい内容でも、なぜかグロテスクにならずに綺麗な印象を与えてしまうから不思議です。
 話は違いますが、プロフィール頁に写っているのがウチの‘とら’です。猛々しい名前ですが、女の子なんですよ。
 とらさんのブログ、相当読み応えありそうです。少しずつ読ませていただきます。よかったらこちらへも また遊びにいらしてください。
 

Posted by: ぴぐもん | January 09, 2006 at 11:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90036/4691254

Listed below are links to weblogs that reference わがままな大男~ダンディー作家が作ったきれいなおはなし:

» 英文学 [小説の詳説ページ]
英文学英文学(えいぶんがく)とは、イギリス文学広義には、英語で書かれた英語圏文学のことを指す。ブッカー賞(アメリカ合衆国|アメリカを除く英語圏の小説に与えられる最も権威ある賞)を受賞した作家の多くが、最近では、もはやイギリス人ではないのである。たとえば、南アフリカ共和国|南アフリカの白人作家ジョン・...... [Read More]

Tracked on August 04, 2005 at 04:01 PM

» 『幸福な王子』 あるいは、『漁師の魂』 [手当たり次第の本棚]
オスカー・ワイルド。 美を愛する者であり、 快楽を追求する者であり、 体制や道徳に反する行いをするとそしられ、 そしてまた、常に、社会の半歩外にいた男。 私は、オスカー・ワイルドが好きだ。 そして、ワイルドの姿を最も簡明に表しているのが、『ドリアン・グ... [Read More]

Tracked on January 09, 2006 at 09:28 PM

« ぐりとぐらのカステラ? | Main | はらぺこあおむし~欲張りなあおむしクン »